FIRST PENGUIN SPIRIT ファーストペンギン・スピリット

DGには、主体的に挑戦する社風と、社員が共通して持つ価値観があり、
現在のカルチャーや事業が創られてきました。

創業から一貫して掲げてきた「インターネット時代の世の中に役立つ『コンテクスト』を創る」
というコンセプトを、ESG時代にふさわしいパーパスに進化させています。

Purpose
パーパス

持続可能な社会に向けた“新しいコンテクスト”をデザインし、テクノロジーで社会実装する
Designing “New Context” for a sustainable society with technology

Mission & Values
ミッション&バリュー

First Penguin Spiritを持ってTechnology×ESG×Incubationを地球視点で融合させ
持続可能な“ビジネスコンテクスト”を創造し続ける
Integrating Technology×ESG×Incubation with the First Penguin Spirit,
we continue to create sustainable “business context” from an earth-centric perspective

DG Thinking
プリンシパル

[自分で考えよ。そして権威を疑え]

“Think for yourself and Question Authority”

– Timothy Leary

日本のインターネットの歴史と共に歩んできたデジタルガレージは、創業当時からこの言葉を社是としてきました。
通信から決済まで世の中のさまざまな仕組みを置き換えてきたインターネットの業界で常に先頭に立ち続けるには、それまでの常識にとらわれない発想を持ち続ける柔軟性が欠かせません。
この言葉が社員一人ひとりに浸透しているからこそ現在のデジタルガレージがあります。

[ファーストペンギンスピリット]

“First Penguin Spirit”

ペンギンの群れは、生きていくために魚を獲る必要があります。
しかし、その魚がいる海の中には、シャチやヒョウアザラシといった、彼らを糧とし生きている肉食獣が多く潜んでいます。こうした中、危険を顧みず、自分たちの食料を得るために勇気をもって最初に飛び込むペンギンが、“ファーストペンギン”です。
デジタルガレージは、失敗を恐れることなく、挑戦者として新しい物事に果敢に取り組む精神「ファーストペンギン・スピリット」を創業以来モットーにしています。